So-net無料ブログ作成
検索選択

法令上の制限(22)メール講座NO.162 [宅地建物取引士]


メール講座「電車で一問一答」NO.162◆法令上の制限(22)

<問題はメールで配信しております>

〔小問1〕
解答:正
解説
地方公共団体は、特殊建築物等について必要があると認めるときは、条例で必要な制限を付加することができる。よって正しい。

--

〔小問2〕
解答:正
解説
公共用歩廊その他政令で定める建築物で特定行政庁が安全上、防火上および衛生上他の建築物の利便を妨げ、その他周囲の環境を害するおそれがないと認めて許可したものについては、道路内に、または道路に突き出して建築し、または築造することができる。ただし、この場合において、特定行政庁は、あらかじめ建築審査会の同意を得なければならない。よって正しい。



※メール講座「電車で一問一答トレーニング」へのご参加は、動画講座「宅建林道場」と登録手続きが別になります。

ご面倒をお掛けいたしますが、別々に登録していただきますよう、お願いいたします。



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。